Monthly Archives: 2月 2019

2019年 春季東京大会「景観美とは何か」

◇会場:明治大学(紫紺会館)  (総合司会:奥平まゆみ)
◇日時:219年6月1日(土)午後
◇基調講演:(予定案・題は仮称)
 1)「電柱の地中化」東京都建設局道路管理課(予定)
 2)「東京都市の景観美学」土岐寛(大東文化大学名誉教授)
◇研究発表(依頼・希望)15分/1人)
 3)「縄文時代の美学」依頼中
 4)「建築美学」神田順 (東大名誉教授)
 5)「湧水の魅力(美学)」西原聡(技術士)
 6)「棚田の美学」山路永司(東大教授)
 7)植物景観その1:「    」海賀好信(景観問題研究家)
 8)植物景観その2:「ススキの景観美学(仮)」藤澤和(元明治大学教授)
 9)「マリンバの音色の魅力(美学)」奥平哲也(音楽家)
 10)「プロのカメラマンから見た写真美学」赤司聡(カメラマン)
 注1)ほか(発表は自薦他薦可・募集中)
 注2)上記発表は当学会発刊予定中の「景観学」の一部として準備の一環です。