日本景観学会工学院大学大会 開催(速報)

昨日、5月15日、工学院大学にて日本景観学会工学院大学大会を盛会のうちに終えることができました。
講演者の皆様、ご参加、ご協力頂いた方々に篤く御礼申し上げます。

参加者は、会員、一般を合わせて約70名。懇親会参加者も約30名。

IMG_8401_compressed.jpg


IMG_8403_compressed.jpg


新宿を舞台に、特に西口と東口を題材に、本音と建前、裏と表という、ある種日本人の精神構造をえぐる議論はこれまであまりなかったように思います。景観学会副会長の五十嵐先生は、現在内閣参与として震災復興に尽力されており、今回も問題提起や解決策提案を少し触れられておりましたが、日本人の精神構造をダイレクトに触れる問題という意味では、共通なのかも知れません。

内容につきましては、いずれ学会誌に掲載予定です。

(高口)


このブログ記事について

このページは、事務局が2011年5月16日 09:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011年 日本景観学会工学院大学大会のご案内」です。

次のブログ記事は「2012年度春期大会のご案内 (First Announcement)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.031