日本景観学会誌 KEIKAN 9

Journalofkeikan9.jpg

日本景観学会誌 KEIKAN 9 (2008年)

  • 黒川紀章先生追悼
「黒川紀章さんの御霊に」  建築評論家 馬場璋造
「景観学の祖として」  学会理事  籾山次郎
「黒川紀章と言う名のひと」  事務局長  藤沢 和
「黒川紀章先生を偲んで」  学会理事 海賀信好


  • 2007年度日本景観学会研究発表  法政大会
挨拶  会長挨拶  早稲田大学名誉教授  尾島俊雄

基調講演
「真鶴町景観計画の試み」  真鶴町まちつくり課  卜部直也
「景観計画を活用した横浜型の都市景観形成」  横浜市都市整備局デザイン室  荻野嘉津子
「神奈川県下の自治体の景観計画」  法政大学  高橋祐二
「練馬区における高度地区の指定」  練馬区環境まちづくり事業本部都市整備部都市計画課  渡辺達彦

シンポジウム
コーディネーター挨拶  (法政大学教授)五十嵐散害
パネラー
「景観形成上の課題」  (建築評騰家)馬場璋造
「景観法から創造法へ」  (野口都市研究所)野口和雄
「景観の良否による不動産価格について」  (日本不動産研究所)山本 忠
「農村景観と景観条例」  (東京大学教授)山路永司
「景観は手がかりであり結果である」  (千葉大学教授)福川裕一
パネルシィスカション

一般研究発表(論文)
「水田の景観が人に与える印象について」  明治大学  草間淳平,原 仁匡,土岐沢翔吾,永田良美、藤沢 和
「景観の視点から見た"`落書き"に関する考察」明治大学 前田健吉,藤沢 和
「農村地域における伝統的景観の保全形成の社会的過程に関する研究」京農工大学大学院  朝倉晶子,千賀裕太郎
「皇居外濠の水質と景観(2)」(株)日水コン 海賀信好,(財)東京都予防医学協会 世良保美,東京理科大学 出口 浩,黒川|紀章建築都市設計事務所 黒川紀章

閉会の挨拶  藤澤 和(明治大学教授)


  • 2008年度日本景観学会 現地研修 佐渡大会(第3報)
テーマ:「世界遺産と景観」


  • 2008年度日本景観学会 現地研修川崎大会(案)
テーマ:「音景観からのふるさとづくり」


このブログ記事について

このページは、事務局が2010年11月25日 19:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本景観学会誌 KEIKAN 8」です。

次のブログ記事は「日本景観学会誌 KEIKAN 10」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.031